• 商品情報
  • 適応検索/品番一覧
  • よくある質問
  • お問い合わせ

こんな症状はエンジントラブルのサインです!!

  • シールの劣化・変形
  • シールの破損
  • シールの汚れ
  • サビ・付着物
NTKラジエターキャップの不良がもたらす副作用

NTKラジエターキャップ内側の「シールの劣化・変形」「シールの破損」「汚れ・サビ・付着物」等により主圧弁、負圧弁の動作が悪くなりオーバーヒートの原因となります。

NTKラジエターキャップの不良がもたらす副作用
矢印1年に一度の交換が理想的 NTKラジエターキャップはラジエターの最も大切なパーツです。
 

NTKラジエターキャップチェッカーで作動状態チェック

測定時にエアーゲージの指針がGOOD≠フ範囲内で約5〜6秒維持すれば、テストしたNTKラジエターキャップは良品です。

※NTKラジエターキャップの種類により、GOOD≠フ範囲が異なりますのでご注意ください。

NTKラジエターキャップチェッカーで作動状態チェック
 
 

表示盤の見方

開弁圧力88kPaのNTKラジエターキャップの場合

開弁圧力88kPaのNTKラジエターキャップの場合

開弁圧力108kPaのNTKラジエターキャップの場合

開弁圧力108kPaのNTKラジエターキャップの場合