• 商品情報
  • 適応検索/品番一覧
  • よくある質問
  • お問い合わせ
スパーク時に発生する点火ノイズを抑えるため、セラミック抵抗体を内蔵しています。
セラミック抵抗体 ※一般的にプラグの抵抗値は3〜5KΩ程度です。
  • ・セラミック抵抗体を内蔵し、スパークで発生する点火ノイズを抑えます。
  • ・カーラジオ・モービルハム・自動車電話に混入する、電波雑音を防止します。
      また、エンジン制御コンピュータのノイズによる誤作動を防止します。
レジスタープラグの品番例
レジスタープラグの雑音防止効果(当社比)
レジスタープラグの雑音防止効果(当社比)

レジスタープラグを装着することにより、上図のようにいずれの周波数帯においてもノイズが減少します。

抵抗値と出力の関係
抵抗値と出力の関係

レジスタープラグは、抵抗体を内蔵しているため、始動性、加速性、燃費、排気ガスなどが悪くなるように思われがちですが、これらのエンジン性能に悪影響を与えることはありません。安心してご使用下さい。

注)計測器の性能上、20HP以下の数値は誤差が大きく、参考値です。