• 商品情報
  • 適応検索/品番一覧
  • よくある質問
  • お問い合わせ

エンジンには、それぞれ特有な振動が発生します。高回転、高出力なエンジンほど振動も強くなります。
プラグは、エンジンのシリンダヘッドに装着されますので、エンジンと同じ振動を受けます。外側電極は溶接部を支点として図1のように先端部が振動します。
外側電極の溶接部が振動の疲労に耐え切れなくなると折損する恐れがあります。(写真1)
また、締付け不足(標準締付けトルク未満)で装着すると、プラグが緩むことがあります。プラグが緩みますと、プラグは異常な振動を受けますので外側電極が折損することがあります。

注意1:
高回転、高出力エンジンでは、折損し難い多極タイプ、また火花位置があまり出ていないタイプが標準装着されていますので、純正プラグを奨めてください。

図1:外側折損モデル図 写真1:外側電極折損