• 商品情報
  • 適応検索/品番一覧
  • よくある質問
  • お問い合わせ

プラグスタジオ トピックス

新製品NGK MotoDXを発表しました!

国内2輪車補修市場向けスパークプラグの新ブランドとして
「NGK MotoDX」を発表しました。
 
お客さまのバイクライフのより一層の充実を目指し、
スパークプラグに求められるさまざまな
性能(始動性・加速性・耐久性・耐汚損性・燃費等)の
向上を図った2輪車用スパークプラグ「NGK MotoDX」を
発売します。
 
「NGK MotoDX」は、混合気の流れや火炎の拡がりを
阻害しにくい「D-Shape外側電極」を使用することにより、
当社従来品*1と比較して、効率よく火花ギャップ*2
混合気を導くことが可能になり、さらにより球状に近い
理想的な燃焼を実現しました。
 
 
 

 

■ NGK MotoDXプラグの特長

 

 ・ 新素材採用D-Shape外側電極の採用により、

スムーズな火炎の拡がりを実現し、

始動性・加速性・燃費の向上に貢献。

 

 ・ ルテニウム配合中心電極の採用により、

当社従来品と比較しロングライフ(長寿命)化を実現。

 

 ・ 絶縁体先端部分のサーモクリアランス*3 

拡大により、火花リーク*4を防ぎ、優れた着火性能をキープ。

 



2019年4月中旬より順次発売予定です。
全国の2輪車用品量販店・バイクショップ等でお買い求めください。

当社は、これからもお客様の楽しく快適な
バイクライフを支える製品をご提供してまいります。

 【
NGK MotoDX - 製品紹介
 【
日本特殊陶業(株) - News
 【
2輪車国産車・輸入車用スパークプラグ検索
 【
facebook
 【
Instagram


これからも引き続き、より楽しくもっと快適な
バイクライフを支えられるよう
ご愛顧いただけるよう精進してまいります。

 
 
*1:当社従来品・・・一般プラグおよびイリジウムIXプラグ。
*2:火花ギャップ・・・火花放電が起きる中心電極と外側電極の間隙。
*3:サーモクリアランス・・・中心電極と絶縁体の間隙。
*4:火花リーク・・・火花ギャップとは異なる部位で火花放電が発生する現象。